和歌山県の地磯でヒラスズキ釣りに挑戦



普段からヒラスズキ釣りが好きだという、

つり具のブンブンスタッフの田中さんと瀧本さんが

自ら考案したオリジナルカラーのルアーを使って、

和歌山県の地磯でヒラスズキ釣りに挑戦。

開始早々に瀧本さんが見事な魚体のヒラスズキをヒット!

田中さんはこれに続くことができるか?

ペルビー貴子もレクチャーを受けながら

ヒラスズキに挑戦します。



posted by チヌ太郎 | Comment(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広瀬達樹さんと愛南沖磯ショアジギング





愛媛県の愛南町は磯釣りの盛んな地域。

今回はその愛南町の沖磯で広瀬達樹さんと

ペルビー貴子がショアジギングに挑戦です。

まずは朝イチの青モノチャンス!

見事二人ともハマチをゲット!

その後は根魚狙いにシフト。

ロケ開始から数時間後には豪雨になる予報。

迫り来る雨雲。

わずかな時間での釣行の中ですが、

ジグパラTGとジグラバースルーを

駆使して次々とヒット連発!

天気悪し釣果良し。


posted by チヌ太郎 | Comment(0) | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磯で春チヌ


A:ちょっと早かったかなぁ?
B:それ以上行ったら落ちる
A:何かアタルけどな エサ取りなんかなぁ?
S:今日は、なかなかパカパカは釣れませんけど
B:そうですね これがですね寒チヌの難しさと
 面白さかなと思いますね
S:今日はもう3月後半ですけど春ののっこみと
 入れ替わる時期なんだけどまだまだ・・
B:そうですね まだ水温がね年間今の時期が
 一番下がってきているので、どうしても
 魚が口を使ってくる時間帯ていうのが
 限られてきてますね
 今、ちょっとチャンスのタイミングで
 狙ってますけども こう如何にチヌの気持ちに
 なってアプローチできるか
 ここが山 勝負ところじゃないかと思います。
S:チヌ釣りの魅力ていうのは?
B:そうですねやっぱり、簡単に釣れる時は簡単に釣れる
 魚でもあるんですが、釣れないときの居ても食わない
 その時の難しさ その歯がゆさていうかですね
 そこがやっぱり釣り人とチヌとの知恵比べを
 するところがものすごくゲーム性があって
 楽しいと思いますね はい
 なかなかね 魚と知恵比べしても魚に勝てないん
 ですよね。それがあるので悔しい思いがあるので
 釣れた時の喜びが大きいんじゃないかと思います。
S:これからの乗込みは4月5月6月広島だったら
 7月8月まで乗込みのシーズンですけど
 乗込みになると結構釣れやすいですよね
 デッカイの釣れちゃうし
B:そうですね 乗込みやっぱり1年のシーズンの中
 一番数釣れるときでもありますし型も出ますので
 今からチヌ釣り始めたいとかもっともっと沢山
 チヌ釣りたいなと思われる方は、この春の時期に
 しっかりHUWARIを使って攻めてもらったらね
 釣果アップに繋がると思いますよ。はい
S:因みに井上選手は、最初はグレ?チヌ?どっちから
 初められたんですか?
A:最初は、チヌですね
 子供の頃から山口県に住んでて瀬戸内海があるんで
 チヌ本当に釣りたくてなかなかでも釣れなかったん
 ですよね。でフカセ釣りに出会って初めてチヌ釣った
 時の思い出は今でも忘れないですよね
 それから、どっぷりフカセ釣りにはまってしまったんで
 チヌに対しての思いていうのは、今でこそグレ釣りとかも
 するけどやっぱり、僕の一番釣りの基本になってると
 思います。
S:今日は、どんな調子ですか?
A:今日はですね かなり厳しい状況なんですけれど
 今ようやくですねアタリが何回かに1回エサ取りも
 含めて出だしたので・・
 食っちゃいました!
S:グットタイミング
A:これは、チヌですね
S:これだから、やめられないね
A:そうなんですよ 話してると魚釣れちゃうんですよ!
 ええ感じで持っていったなぁ
S:結構、型いけそう?
A:そこそこええかな?
 せっかくだから楽しみながら!
S:コンコンコンと竿を持っていくアレが良いんですよね
A:そうですね チヌ独特の
 良いサイズの綺麗なチヌだ
S:グットタイミングでしたね
A:グットタイミングやったですね
 僕の思いがチヌに通じてくれたかも知れん
 ヨッシャー!
 40位ありそうやな
 湾内にしては、コンディションの良いチヌが釣れました
S:今、どんな感じで?
A:今ですね チヌへの熱い思いを語っている時に突然
 ラインが走ったと思った瞬間穂先に乗ったんで
 すぐ反射的に合わせちゃっいましたけど
S:技で釣るより愛情で釣るて感じ・・
A:そうかも知れないですね!
S:因みに今日のタックルは?
A:今日のタックルはですね 新しくでたHUWARIというウキで
 初めて使ったんですけど非常にですね重量もあって
 遠投も効くしあの潮の中でフワフワ撒きえと一緒にゆっくり
 沈んでいくイメージで使って浅いタナでもフワフワいくんで
 乗込みの時期とかでも非常に使い易いウキだと思います。
 特に丸びをおびた感じなんで遠投したときにウキが
 ふらつかないんですよね だから真っ直ぐ狙ったとこに
 飛んで
S:現実にいうとフィンが飛び出しているんですね
A:フィンが?
 これで潮の中で安定してくれると思います。

S:さっ 良いのが釣れました!
 ああ 良いサイズですねぇ!
A:この時期にチヌはやっぱ良いですね
S:ロケが3月20日かな今日は?
 乗込みはこれから始めるシーズンですもんね?
A:そうですね これから後 2・3週間したら
 バタバタ食い始めると思いますちょうど今入れ替わり
 の時期でなかなか厳しいけどそこがチヌの面白いとこ
 だと思います。
S:これ公開されるときには乗込み再来週位からはバタバタと
 この時期の切れ代わりで寒チヌから乗込みへと
 変わって行くわけですけど釣り人さんにチヌまだそんなに
 釣ったことない人に対してアドバイスなどあれば
A:もう是非、乗込みの時期、この徳山まで来てもらえたら
 本当にチヌ優しく釣れてくれると思うので
 チヌ釣りを始められる方は、この乗込み時期を逃さない
 ようにHUWARIを持って徳山へ来てください。
 綺麗な魚体です。
B:おお来た!
 ここでこないかなぁと思ったらきましたよ
 よく引くなぁ!
 楽しいなぁ 最高ですよ
 遠投してしっかり馴染ましてから食わせれる体制を
 作ってねポイントへ流しこめたら、ばっちりだね
S:いやぁ お見事じゃないですか
B:最初はね ちょっと前アタリがあった今回は
 前アタリが後止めてたらドスンといったねぇ!
 チヌが期待に答えてくれました。
S:いやいや デカイですね
B:どうですか?
S:見事ですね!
 今は、もう完全に解説しながらきちゃいましたね
B:もうイメージ通りの食わせ方が出来ましたね
 HUWARI良いですよ!よく食いますは
S:まだまだ時間もありますしドンドン釣って下さい。 
 チヌを
B:分かりました!

HUWARIで今日は、大爆釣!

春チヌ連発!黒魂HUWARI

posted by チヌ太郎 | 磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする